実用新案に登録された超ユニークなテキストマガジン Hiragana Times

「変なホテル」の英語表記

[英語の現場からレポート]
2016年5月号の記事より引用

今、訪日観光客が急増しています。それに伴い新しいタイプの宿泊施設が登場しています。Hiragana TimesのMay issueでは、長崎県にあるテーマパークハウステンボス式敷地内にオープンした「変なホテル」を紹介しました。 (さらに…)

続きを読む

標識が英語表示に変わる

[英語の現場からレポート]
2016年3月号の記事より引用

東京オリンピックに向けてさまざまな準備が行われています。その一つに外国人のための標識があります。JR南口には、現在「South-Minami Entrance」「Shin South Gate」「New South Exit」の3種類があります。このようにさまざまな標識があり、外国人を混乱させています。 (さらに…)

続きを読む

大使、大使夫人の表記は?

[英語の現場からレポート]
2016年2月号の記事より引用

Hiragana Timesは今年の10月号で創刊30年をむかえます。この間に中曽根元総理大臣から元大リーガーの野茂までさまざまな人々を取材してきました。現在、各国の大使(あるいは大使夫人)を主に紹介するspecial Interviewがあり、February Issueではレバノン共和国臨時代理大使を紹介しています。 (さらに…)

続きを読む