日本語も英語で教える時代に


日英バイリンガルで教える日本語テキスト制作のため、しばらくお休みしておりました。テキストもほぼでき出来上がりましたので、英語学習者のために英語で日本語を教える視点にポイントを絞り再開します。

Hiragana Timesは1986年創刊の日英バイリンガルマガジンで、100ヵ国以上の方に愛読されています。読者は日本に関心を抱いていていますが、その多くは英語を理解する日本語学習者です。これまで効率よく楽しく学べる方法を追求してきましたが、この度、従来の学習法とは全く異なる方式(特許庁で実用新案に登録される)が誕生しました。

2018年1月号よりHiragana Times 誌面で「スーパー日本語講師のレッスン・テキスト」として連載し、大好評となっています。革命的ともいわれるこの学習法は、近い将来、日本語の文法を中心とした、これまでのレッスンにとって代わるものと期待されています。それに伴い日英バイリンガルで日本語を教えられる日本語講師が求められます。

いうまでもなく英語は国際語です。世界の多くの人は英語の知識を持っていますので英語で日本語を教えることで、より容易に理解できます。テキストは日英バイリンガルで書かれており、日本語を教えるのが主体ですので高いレベルの英語は必要としません。スカイプなどを使い自宅から教えることも可能で、高収入も期待できます。



英語で日本語の教え方がわかる!
実用新案に登録された超ユニークなテキストマガジン
100ヶ国以上の日本語学習者が活用


■Hiragana Timesについて


Editor in Chief

Editor in Chief

Hiragana Times